Department of Functionalized Natural Materials, The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University 大阪大学 産業科学研究所 第2研究分門 自然材料機能化研究分野

Department of Functionalized Natural Materials, The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University 大阪大学 産業科学研究所 第2研究分門 自然材料機能化研究分野

2021/1/11 能木ver2

2021/1/6 能木ver1

2020/12/27 能木試作

産研広報室ホームページ(仮)

こちらでは、産研広報室の業務内容ならびに活用方法を紹介します。

産研広報室からのお願い(所内向け情報)

報道状況の連絡

研究成果がマスメディアで紹介された際は、産研広報室までご一報、お願いします。所内サイネージ・産研HPの報道状況一覧に掲載させて頂きます。

受賞状況は、戦略室まで!

【報道状況】
連絡先:kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp
以下の情報をお知らせください
——————————————-
●報道日
●掲載紙名、局名、番組名、URLなど
●発表者や発表関係者
——————————————-

【受賞状況】
連絡先:senryaku-staff@sanken.osaka-u.ac.jp(戦略室)
以下の情報をお知らせください
——————————————-
●所定フォーマットの受賞届
●受賞の事実がわかるもの(賞状のコピー、受賞発表HP、授賞式の案内など)
——————————————-

産研広報室では、web掲載された情報しか把握できません。そこで、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌など、ウェブ媒体以外で紹介された際は、産研広報室までご一報お願いします。

オンライン会議システム

ウェブを使ったオンライン会議システムの準備は、産研技術室員として奥村さん(産研広報室兼任)が対応します。
オンライン会議システムに関するご要望は、下記メールアドレスまでお願いします。

問い合わせ先:okumura@sanken.osaka-u.ac.jp (受信者:奥村)

プレスリリース(所内向け情報)

産研広報室は、産研メンバーの研究成果を広く情報発信するために、阪大本部広報を通じたプレスリリースを、随時サポートしています。

プレスリリースの行い方

プレスリリースは、以下3種類の方法があります。
1.記者の方に資料をメールで配信(投げ込み)
2.投げ込みと記者会見(オンライン・参集)
3.投げ込みと定例記者会見(オンライン・参集)
プレスリリースを行いたいと思ったら、是非、産研広報室員まで連絡をお願いします。
問い合わせ先:kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp (受信者:奥村、水野)

詳細は、下記URLをご覧ください。

http://www.nogimasaya.com/kouhou/howtorelease/

これまでのプレスリリース一覧

産研メンバーが行ったプレスリリースはこちらです。

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/activity_report/research/

プレスリリース報道状況の確認(教員のみ)

産研広報室は、”Meltwater”という有料のwebモニタリングシステムに加入しています。このシステムは、オンラインのメディア(5大紙やウェブ媒体含む8000以上の媒体、世界100か国以上の言語に対応)やソーシャルメディアより、プレスリリース報道情報の収集、分析ができます。

“Meltwater”
https://www.meltwater.com/jp

アクセスURL(要ID・パスワード)
https://app.meltwater.com/login
(スマホ用アプリもあるそうです)

Meltwaterヘルプセンター
https://support.meltwater.com/hc/ja/

meltwaterユーザーガイド(PDF 約2MB)

報道状況を確認したい産研教員の方は、産研広報室までメール連絡お願いします。(現在、対応準備中)
問い合わせ先:kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp (受信者:奥村、水野)

 

報道状況一覧

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/activity_report/media/

 

サイネージ(所内向け情報)

産研広報室は、所内に設置されたサイネージで、プレスリリース、受賞・報道実績、イベント情報、大学や産研からのお知らせなどを告知しています。

サイネージで情報告知を希望される方は、下記情報を参考に、産研広報室までご連絡ください。

連絡先:kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp (受信者:奥村、水野)

サイネージに情報掲載する方法

リンクURL掲載予定

 

産研広報室が発行する刊行物(所内向け情報)

産研広報室は、以下5つ刊行物(パンフレット・pamphlet・年次報告書・Annual Report・ニュースレター)の発行サポートを行っています。

パンフレット

阪大産研の組織概要・沿革・研究内容や活動をまとめたパンフレットを発行しています。来所者や各種イベント来訪者に配布しています。

毎年6月末発行、日本語、10ページ程度の刊行物、約1,200部発行、配布のみ(郵送なし)

パンフレット(日本語版)例 (2020年)

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/sanken_2020_j.pdf

発行までの流れ(広報室用の情報です)

http://www.nogimasaya.com/kouhou/pamphjpn/

Pamphlet

日本語版と同じ内容で、英語版パンフレットに発行しています。来所者や各種イベント来訪者に配布しています。

毎年6月末発行、英語、10ページ程度の刊行物、約200部発行、配布のみ(郵送なし)

パンフレット(英語版)例 (2020年)

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/en/about_isir/eaf262004dd2d8f2702a6c50b3a73eb2e9ee2fb1.pdf

発行までの流れ(広報室用の情報です)

http://www.nogimasaya.com/kouhou/pampheng/

年次報告書

阪大産研1年間の活動内容・統計・展望などを紹介した刊行物をに発行しています。研究・教育内容や国際・産業交流に関する活動実績や統計情報など、各年度の情報詳細を掲載し、各種関係機関に配布しています。

毎年9月末発行、日本語、数百10ページの刊行物、約200部発行、郵送と配布

年次報告書例 令和元年度(令和2年9月発行)

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/nenjiR1.pdf

Annual report

海外研究機関・研究者に向けた刊行物を発行しています。パンフレット(英語版)掲載内容に加え、書き下ろしの研究者紹介・研究紹介記事や、直近のニュースレターやプレスリリースからの英訳記事も転載しています。

毎年9月末発行、英語、数十ページの刊行物、約500部発行、郵送と配布

Annual report例(2019-2020年)

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/ART2020.pdf

発行までの流れ(広報室用の情報です)

http://www.nogimasaya.com/kouhou/Annual%20report/

ニュースレター

阪大産研で行ったイベント、産研研究者のインタービューやプレスリリース記事などを掲載したニュースレターを発行しています。産研名誉教授・各種関係機関に配布しています。

年数回発行、日本語、10ページ程度の刊行物、約750部発行、郵送と配布

ニュースレター例 No.70(2020年9月発行)

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/about_isir/nl_no70.pdf

 

施設見学

コロナが落ち着くまで、産研広報室が主担当となった施設見学は中止させて頂きます。(2021年1月記載)

産研広報室では、オープンキャンパスの一環として、随時、施設見学を行っています。施設見学は、中学・高校・高等専門学校の学生を対象に、研究所や研究室の紹介などを行います。

施設見を希望される方は、お気軽に、産研広報室まで申込下さい。

問い合わせ先:kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp (受信者:奥村、水野)

なお、阪大産研では、毎年5月(いちょう際)に、オープンインスティテュートを開催しています。こちらも、奮ってご参加お願いします。

https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/open_inst/

施設見学対応方法(所内向け情報)

準備中

コロナが落ち着き、施設見学の再開目途がたったら、研究室が準備する情報をアップデートします。

施設見学申し込み方法(所外向け情報)

準備中

21年1月現在、広報室HPは所外から閲覧不可。所外閲覧可能になったら、この項目を準備する

 

産研広報室メンバー

産研広報室員

奥村由香(広報室)okumura@sanken.osaka-u.ac.jp

水野祥子(広報室)mizuno@sanken.osaka-u.ac.jp

広報室長(20年4月~22年3月)

能木雅也

広報室委員

2019年10月~2021年9月
小林 光、永井 健治、藤田 高史、松原 靖子、西 毅、田中 裕行
2020年10月~2022年9月)
千葉 大地、谷口 正輝、木村 司、CHO Sunghun、伊藤 幸裕、横山 創一

広報室関係メーリングリスト

kouhou-staff@sanken.osaka-u.ac.jp

メール受信者:広報室員(奥村、水野)

isir-kouhou@sanken.osaka-u.ac.jp

メール受信者:広報室長、広報室員(奥村、水野)、戦略室委員(井関、加藤、井川、西田)、産研事務総務課長

my_kohou@sanken.osaka-u.ac.jp

メール受信者:広報室員(原、上谷、西、菅、田中裕行)、情報ネットワーク室スタッフ(相原千尋)、産研事務総務課長 、戦略室スタッフ(西田)、広報室スタッフ(奥村、水野)

houdou@sanken.osaka-u.ac.jp

メール受信者:戦略室スタッフ(井川、西田)、広報室スタッフ(奥村、水野)

icho_wg@sanken.osaka-u.ac.jp

メール受信者:現行:広報室長(能木)、広報室員(原、松原、上谷、川井、西、田中裕行)、技術室長、産研事務総務課長 、産研研究連携課長 、広報室スタッフ(水野、奥村)

 

ワーキンググループ

2021年1月現在、WGなし

 



© Department of Functionalized Natural Materials ISIR, Osaka University