Department of Functionalized Natural Materials, The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University 大阪大学 産業科学研究所 第2研究分野 自然材料機能化研究分野

Department of Functionalized Natural Materials, The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University 大阪大学 産業科学研究所 第2研究分野 自然材料機能化研究分野

People

阪大産研 自然材料機能化分野 & セルロースナノファイバー材料分野 メンバー

大阪大学産業科学研究所
第2研究分野
自然材料機能化分野

能木雅也(Dr. Masaya Nogi)

教授(Professor)、博士(農学)
nogi@eco.sanken.osaka-u.ac.jp
略歴は本ページ末尾参照

nogi photo small

古賀大尚(Dr. Hirotaka Koga)

特任助教、博士(農学)
hkoga@eco.sanken.osaka-u.ac.jp
http://kogahirotaka.com/
【一言】少し時間をください。
面白いこと考える時間が欲しいんじゃないです!
予定が立てこんでるだけですから!

koga

柳生瞳(Hitomi Yagyu)

研究員
yagyu@eco.sanken.osaka-u.ac.jp
【一言】趣味はふらふらすること。旅行はもちろん大好きで、休日もあちこちふらふらしています。
おいしいお店や面白い雑貨等を見つけるのが楽しみです。

図1

春日貴章(Takaaki Kasuga)

修士1年生
tkasuga@eco.sanken.osaka-u.ac.jp
【一言】趣味はものづくりです。色々作ってストレス発散しています。鞄から棚から自分のためのマフラーまで何でも作ります。

福島大喜(Daiki Fukushima)

修士1年生
fksmdk@eco.sanken.osaka-u.ac.jp

能木 雅也(Masaya Nogi)

Doctor of Agriculture
Professor
Department of Functionalized Natural Materials
The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University

Masaya Nogi is a Professor at Department of Functionalized Natural Materials, The Institute of Science and Industrial Research, Osaka University, Japan. He studied wood science and technology at the Nagoya University, where he also received his DrAgr degree in 2002. Following postdoctoral work with Research Institute of Sustainable Humanosphere (Prof. Yano’s group) at Kyoto University, Japan. His interests involve the advanced cellulose nanofiber materials and the development of printed electronics.

略歴(詳細は下記参照)
2002年名古屋大学にて博士(農学)取得後、京都大学生存圏研究所などで研究員を行う。
2009年11月より大阪大学産業科学研究所に移り、2017年8月より同研究所にて教授。
専門:材料学(セルロースナノファイバー材料、プリンテッドエレクトロニクス)
主な受賞歴
平成22年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞
「セルロースナノファイバー透明材料の研究」
大阪大学功績賞 平成23年8月
第2回大阪大学総長顕彰 平成25年8月

学歴
1993.4. – 1997.3. 名古屋大学 農学部
1997.4. – 1999.3. 名古屋大学大学院 生命農学研究科
博士課程(前期課程) 生物材料物理学研究室
1999.4. – 2002.3. 名古屋大学大学院 生命農学研究科
博士課程(後期課程) 生物材料物理学研究室
2002.3. 博士(農学) 取得
“Residual stress inside logs during heat treatment”に関する研究
職歴
2002.4. – 2003.3. 産総研 中部センター 非常勤研究員
2003.4. – 2007.3. 京都大学 国際融合創造センター 産学連携研究員 (京大生存圏 矢野グループ
2007.4. – 2009.10. 日本学術振興会 特別研究員 (京都大学 生存圏研究所 生物機能材料分野)
2009.11. – 2011.11. 大阪大学 産業科学研究所 先端実装材料分野(菅沼研究室) 助教
2011.12. – 2017.8 大阪大学 産業科学研究所 セルロースナノファイバー材料分野 准教授
2017.8 – 大阪大学 産業科学研究所 自然材料機能化分野 教授


© Department of Functionalized Natural Materials ISIR, Osaka University